沖縄で確実に痩せるダイエットエステならFREYAです!

  • 098-867-3239 098-897-7686
  • ネット予約はコチラ

加圧ダイエットを行う日におすすめの過ごし方

加圧ベルトを巻き、血流を制限し、大量の成長ホルモンを分泌することでダイエット効果を促します。1日30分と短時間から始められるので人気があります。加圧ダイエットとして注目される加圧トレーニングを取り入れるなら、トレーニング以外の過ごし方についても考えましょう。

空腹のまま加圧ダイエットを行わない

ダイエット中だからといって、食事をしないでトレーニングをするのは良くありません。食事をしないと、トレーニングに必要なエネルギーを摂取できませんし、貧血になるなど肝心なトレーニングに集中できなくなる可能性もあります。 しっかりと食事をし、1時間~2時間ほど時間を空けてトレーニングをしましょう。

加圧トレーニング後の食事は1時間以降に

目的によっても違いますが、使った筋肉の回復・再生の働きを促すタンパク質の多い肉や魚、卵や乳製品などがたくさん入っている食事を中心にとることをおすすめします。バランスを考えながら賢く摂取してください。

加圧ダイエット後に有酸素運動や酸素補給

ダイエットを目的としている方におすすめなのが、トレーニング後の有酸素運動や酸素補給です。加圧トレーニング後には、脂肪分解に大きな働きを促す成長ホルモンが大量に発生します。この成長ホルモンが発生している約2時間の間に、有酸素運動や濃度が高い酸素補給をすることで、効率の良い脂肪燃焼と筋力アップが期待できます。

健康的でバランスの良い加圧ダイエットを続けるには、適度な運動・しっかりした食事・十分な睡眠が必要不可欠になります。引き締まった身体を手に入れるために、シェイプアップした後はゆっくりお風呂に浸かり、十分な睡眠をとるようにしましょう。

沖縄の那覇市内で加圧エステに興味のある方、加圧ダイエットを行っているジムをお探しの方はフレアをご利用ください。フレアではマンツーマン指導を行っているので、それぞれに合ったシェイプアップ方法でモデルボディに近づくことが可能です。ダイエットチャレンジャーも募集していますので、まずはお気軽にお問い合わせください。