沖縄で確実に痩せるダイエットエステならFREYAです!

  • 098-867-3239 098-897-7686
  • ネット予約はコチラ

沖縄のメタボ率が高いワケ

マラソン大会の催しやジョガー人口の多い沖縄では、ジムに通ってバランスを整えている方は大勢いらっしゃるのに、沖縄は現在、肥満率1位の県です。全国的にも生活習慣病は問題になっていますが、かつて健康長寿県であった沖縄が、「メタボ県」となってしまった理由はどこにあるのでしょうか。

車社会による肥満

那覇市内にモノレールはありますが、電車や地下鉄のない沖縄にとって車は、生活の中で欠かせない存在となっていますが、なぜ必要以上に車を使用する習慣が根付いたのでしょうか。

  • »沖縄の暑さ

    本州とは異なり猛暑日が少ないので過ごしやすいイメージがありますが、亜熱帯気候の沖縄県は高温多湿で陽射しが強く感じます。その照りつける陽射しと暑さから、日中は近くのコンビニやスーパーでさえ、車での移動手段をとる方が多いのです。
  • »タクシー料金が安い

    交通手段が満足に行き届いていないという点もありますが、昼間に根付いた習慣は夜の外出時にも繋がります。飲みに行くにしても車やタクシーを利用し、帰宅する際は運転代行を利用する方が多いです。

食生活による肥満

元々の琉球文化に加え、戦後の欧米食の影響を早くから受けている沖縄は、食事においても揚げ物やチャンプルーなどの炒め物、ラフテーや豚料理など油分を多く摂取しすぎています。食事のとり方にしても、朝食を抜いて昼と夜だけ食べるという、バランスが偏った食事をしている方も多く、それが肥満症に繋がっています。さらに、夜に出かける習慣やお酒を好んで飲む方も多く、夜のカロリー摂取量が多くなりがちです。

生活習慣病予防をするために

飲酒や喫煙、食事や運動、ストレスなどの生活習慣が原因で、糖尿病や高血圧、高脂血症、ガン、心臓病、脳卒中、肥満になるリスクが高くなります。生活習慣病予防をするには、適切な食事と運動不足の解消が必要となりますから、生活の中に運動を取り入れていきませんか?運動が苦手な方でもジムを利用すれば、正しい方法で楽しく続けられます。元気で明るく過ごすためには、普段からの健康管理が大切です。

那覇市内で企業向けメニューの加圧トレーニングを行うジムをお探しでしたら、フレアをご利用ください。フレアでは、沖縄の方の運動不足を解消し、健康的な毎日を過ごせる身体作りのサポートを行っています。もちろん企業向けメニュー以外に産後ダイエット、ブライダルコースもありますので、まずはお気軽にお問い合わせください。